先進医療について

先進医療とは、厚生労働大臣が定める高度な医療技術を用いた療養で、安全性を確保し、患者さまの負担増大の防止や治療の選択肢を拡げ、利便性を高める目的で、公的医療保険との併用(混合治療)を認められております。よって、先進医療にかかる費用は全額自己負担ですが、それ以外の一般診療部分については一般の保険診療と同様に扱われますので公的医療保険の給付対象になります。

(先進医療の概要については、厚生労働省ホームページでご確認ください。)

先進医療は療養を受けた時点において、以下のすべてを満たすものに限ります。

  • 厚生労働大臣が定める先進医療技術であること。
  • 先進医療技術ごとに定められた適応症(対象となる疾病・症状など)に対するものであること。
  • 先進医療技術ごとに定められた施設基準に適合する医療機関で受けたものであること。

厚生労働大臣が定める先進医療技術・適応症・施設基準に適合する医療機関は随時見直されます。

先進医療を受けるにあたっては、一般的に、治療内容や費用などについて主治医から説明を受け、その内容について十分納得したうえで、同意書に署名し、治療を受けることとなります。

先進医療情報検索ナビのご使用にあたって

掲載内容について

先進医療情報検索ナビは、厚生労働省ホームページで公開されている「先進医療の概要について」をもとに、医師の監修を受けた独自の情報を加えています。また、「医療機関名」の表記については、当サイト内での表記を統一するために、厚生労働省ホームページの表記と異なる場合があります。なお、「実施期間」の表記については厚生労働省ホームページに掲載された日付を記載しています。

先進医療情報検索ナビで扱う情報は2015年8月1日以降に更新されたものとなります。「終了」と記載している実施技術・医療機関は、2015年8月1日以降に終了したものを掲載しています。

厚生労働省ホームページの更新に伴い、随時、情報を更新します。更新のタイミングにより、当サイトの情報と厚生労働省ホームページで公開されている内容が異なる場合がございます。

当社の先進医療特約の支払対象となるか否かについての詳細については「契約概要・注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」など所定の資料を必ずお読みください。

免責事項

掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載された内容の誤り、および掲載された情報に基づいて被ったいかなるトラブル、損失、損害については、ネオファースト生命および情報提供者は一切の責任を負いません。このサイトに記載されている内容は予告なく掲載を変更、中断、中止することがあります。