健康年齢が若くなるほど保険料がお得になります※
からだプラス
カラダ革命
健康年齢が若くなるほど、保険料がおトクに

本商品において、健康年齢にもとづき算出した保険料を比べた場合、健康年齢が若くなるほど更新後の保険料が安くなります。

特長

特長1 実年齢に代えて、「健康年齢」にもとづき、更新後の保険料が決まります。

健康年齢が若くなるほど、更新後の保険料がおトクになります*。

特長2 がんなどの7大生活習慣病を保障します。

所定の7大生活習慣病[がん(上皮内がんを含む)、心・血管疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患、肝疾患、腎疾患]で治療のために1日以上入院(日帰り入院を含む)した場合、給付金をお受け取りいただけます。

特長3 7大生活習慣病で入院したら100万円を、最大10回までお受け取りいただけます。

1年に1回のお受け取りを限度とします。

本商品において、健康年齢にもとづき算出した保険料を比べた場合、健康年齢が若くなるほど更新後の保険料が安くなります。

詳細は「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

「健康年齢」をご存じですか?

健康年齢とは、健康状態を年齢で表したものです。
健診データや診療報酬明細書(レセプト)等のビッグデータを使用し、個々人の健康診断結果等によって将来の疾病の発生率等を分析することで、その方の健康状態を年齢として示したものです。

もっと健康に!

「健康年齢」算定の例

実年齢と健康診断結果をもとに算定します。

更新および健康診断書の提出についての詳細は
「更新および健康診断書の提出について」をご確認ください。

  • 健康年齢が実年齢以下になる人は過半数を占めます。
    (厚生労働省「平成26年 国民健康・栄養調査」などをもとにネオファースト生命にて独自に推計)
  • 健康年齢が実年齢より5歳若い人が、生活習慣病にかかるリスクは、健康年齢が実年齢と同じ人より約2割~約3割下がります。(ネオファースト生命調べ)

健康年齢の上限は、健康年齢判定日(更新日)の実年齢+5歳です。

健康年齢は所定の7大生活習慣病に関連するリスクを評価したもので、あくまでもネオファースト生命独自の基準にもとづいた分析・計算により算定される年齢となります。

算定された健康年齢が実年齢より若い場合であっても、所定の7大生活習慣病が発症しないことを保証するものではありません。

健康年齢は『あなたの「健康年齢」をCHECK!』で確認できます。
年齢、性別、必要検査項目の結果数値を入力すると、健康年齢が算定できます。

ご相談・お問い合わせ

コンタクトセンター

0120-312-201

9:00~19:00(土曜日は17:00まで)日・祝日を除く