本サービスの活用にあたっては、一定の取扱条件がございます。また、本サービスは将来的に取扱いを変更・終了することがございますので、サービス活用の際はあらかじめ当社コンタクトセンターまでお問い合わせください。

こんな方の『あったらいいな』に応えるサービスです!

以下2点をご確認いただき、まずは下記フリーダイヤルまでお電話ください!

<確認していただきたいこと>

コンタクトセンター

0120-226-201

9:00~19:00(土曜日は17:00まで)日・祝日を除く

入院費用前払いサービスってこんなサービスです!

サービス内容

一般的に給付金のご請求は退院後に手続きを行いますが、入院開始時にかかる諸費用は「身の回り品(パジャマや洗面具)の購入」、「家族も含めた医療機関との往復交通費」、「医療機関への入院保証金の納入」等少なくありません。
この入院開始時の諸費用に備えるため、当社では「医療機関から発行される書類」と簡単な「申請書」で入院予定を事前エントリーいただき、入院開始日に当社へご連絡いただくことで一時給付金を前倒しでご請求いただくことができます。(詳細手続きについては、「サービス利用の手順」をご参照ください。)

サービスを利用するための条件

上記<確認していただきたいこと>の他に、以下の【条件①】および【条件②】を満たすか、ご確認ください。

【条件①】過去6か月以内に入院したことがないこと
【条件②】ご契約後2年以内の病気を原因とする入院ではないこと(ご契約後2年以内でも不慮の事故による入院の場合は【条件②】を満たします。)

<ご注意>

妊娠関連のご入院については、お支払い対象とならない正常分娩によるご入院の可能性がございますので、ご傷病名によっては本サービスを活用できないことがございますので、あらかじめご了承ください。

サービス利用の手順

サービス利用の手順

手順①

お客さまが入院治療予定であることを医療機関から告げられます。
(入院診療計画書、入院保証金の領収書(預り書)等『入院の予定についての病院書類』が発行されます。)

手順②

以下を確認したうえで、当社コンタクトセンター宛にお電話ください。

確認していただきたいこと
  • 今後入院を開始する予定であり、入院開始前であること
  • お客さまがご加入の当社保険契約に「入院一時給付特約」、「入院一時給付特約(引受基準緩和型)」が付加されていること、または「無解約返戻金型治療保障保険」、「無解約返戻金型入院一時給付保険」にご加入されていること
サービスを利用するための条件

【条件①】過去6か月以内に入院したことがないこと
【条件②】ご契約後2年以内の病気を原因とする入院ではないこと
(ご契約後2年以内でも不慮の事故による入院の場合は【条件②】は満たします。)

コンタクトセンター

0120-226-201

9:00~19:00(土曜日は17:00まで)日・祝日を除く

手順③

以下手順で必要書類を郵送ください。
(PC等で必要書類をプリントアウトされない場合は、当社コンタクトセンターへお申出ください。必要書類をご郵送させていただきます。)

<手順>

  1. サービスに必要な書類の「A」「B」を印刷ください。
    (不慮の事故の場合は「C」も印刷ください。)
  2. 印刷した「A」を記入例に従いご記入、押印ください。
  3. 印刷した「B」の返信用封筒宛先を切取り、お手持ちの定型封筒に貼付ください。
  4. 記入・押印した「A」と、医療機関から発行された「入院診療計画書」「入院保証金の領収書(預り書)」等『入院の予定が分かる病院書類』を③で作成した返信用封筒に封入し、ご郵送ください。(不慮の事故の場合は、印刷した「C」をご記入の上同封ください。)
サービスに必要な書類

手順④

当社に書類が到着し、事前エントリーが完了します。

書類内容に不備等ある場合は除きます。その際は当社よりあらためてご連絡いたします。

手順⑤

入院開始日に事前エントリーいただいている「入院連絡者」または被保険者ご本人からの連絡を受けると同時に、当社でお支払処理を進めます。

手順⑥

お客さまの所定口座に送金させていただきます。

お手続きをご希望のお客さまの問い合わせ先

コンタクトセンター

0120-226-201

9:00~19:00(土曜日は17:00まで)日・祝日を除く

関連リンク