平素は、ネオファースト生命に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

私たちは、第一生命グループの一員として、2015年8月に新規事業をスタートさせた新しい生命保険会社です。

第一生命グループのミッション(使命・存在意義)である「一生涯のパートナー」に、“「あったらいいな」をいちばんに。”を加え、常に、新たなお客さま満足を追求・創造することを目指して、来店型保険ショップや、銀行などの金融機関などを通じ、「保険で健康になろう。」をコンセプトとした商品・サービスを提供しています。
さらに、2018年3月には法人の皆さまのお役に立てる商品提供も開始しました。

保険によって得られる安心や満足は、社会環境やライフスタイルの変化によって、絶えず変わっていくはずです。
私たちがいちばん大切にしていることは、お客さまご自身でさえ気づいていない「あったらいいな」を感じ取って、新しい発想で、新しい価値提供を行っていくことです。
これまで以上に、ビッグデータや医療技術の進歩を取り込んで、QOL※の向上に資する商品・サービスを提供してまいります。

私たちは従業員一丸となって、常に進取と変革に挑戦し、成長力のある企業価値を追求いたします。
そして、第一生命グループ共通のビジョンである「安心の最高峰を、地域へ、世界へ」を実現し、お客さまに最も喜ばれ、愛される会社になるよう、精一杯努めてまいる所存です。

今後とも、さらなるご支援、お引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年7月

ネオファースト生命保険株式会社 代表取締役社長 徳岡裕士

QOL(Quality of Life)とは、物理的な豊かさや個々の身辺自立のみでなく、精神面を含めた生活全体の豊かさと自己実現を含めた概念のことです。